ディズニーシーハロウィーン【フェスティバル・オブ・ミスティーク】レビュー!


こんにちは!

今回は前回の記事で紹介したシーのハロウィーンのショー、【フェスティバル・オブ・ミスティーク】のレビュー(感想)をお届けしたいと思います!!

前回の記事はこちら!

レビュー

おかえり、ダニエラ姫!!

かつて、2001〜2006年に同じくメディテレーニアンハーバーで公演されていたショー、『ポルト・パラディーゾ ウォーターカーニバル』の復活だ!!とものすごく興奮する内容でした。

開演18周年にして、港町『ポルト・パラディーゾ』に完全に焦点を当てた内容を開催したことが本当に感無量、といった感じです。笑

‥‥、といったものの実は私は初見の段階ではあまり良い評価ではありませんでした。

この点について紹介しましょう。

初見では低評価

ではなぜ初めて見た段階では低い評価になってしまったのでしょうか。これには明確な理由がいくつかありました。

①セリフが聞き取れない

このショー、シンガーさん、もといセイレーンの末裔の方のセリフやキャラクターのセリフが非常に多い(体感)ショーなのですが、正直セリフが多すぎて初見の時は全てを聞き取ることができず、大切なセリフを聞き逃してしまうことが多々ありました。

特にセイレーンの末裔はマイクで直に聞こえる生の声であるため、余計その傾向が強いと感じます。

②日本語の歌の歌詞が全くわからない

これも、①と似たような内容です。

ショー中、日本語の歌詞の歌がいくつかありますが、セイレーンの末裔が圧倒的な歌唱力で歌い上げる圧巻のシーンとなります。

…が!しかし!圧倒的な歌唱力ゆえに、なんと言っているのかさっぱりわかりませんでした。笑

この歌詞が聞き取れないと、急激に薄っぺらいストーリーになります。

どちらかというと私はちゃんとした(作り込まれた)ストーリーの方が好みなので、「この薄っぺらさじゃあどうもねえ…」という感想になってしまったわけです。

③参加ダンスが難しすぎる

本当にこれが致命的な欠点です。笑

セイレーンの末裔の復活ダンスはまだしっかりレクチャーしてくれるから良いのですが、

ミニーのハロウィンダンスはレクチャーが非常に雑!!!笑

さっぱりわかりませんミニー様!難しすぎる!!

(「右!左!クロス!開いて!Huーーーー!」だけで誰がわかるかーーーーーっっっ!!!)

そのため、参加ダンスが始まってからはもうそれに集中することしかできなくなります。ショーどころではありません。

その結果、気がついたらショーが終わってる…という状態に陥った方、少なくないのでは…??

④魔王本当に復活してるの??

魔王復活ダンスを踊った後に、魔王が目覚め始めている…らしいのですが、正直これがよくわかりません。笑

「真の王よ、いざ!!」

というセイレーンの末裔のセリフにより、不穏な音楽が流れます。

…が、それだけなのです。

うん?いまいち復活してる!!やばい!!って感じが伝わってこないのですが…????

…本当に復活してますか??

⑤CMの印象とかけ離れすぎている

今年の東京ディズニーリゾートのCMはディズニーシーにフォーカスしたものになっています。

CMはこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=ZCw1H0G067k

さて、今回のCMでは特に

「今年のディズニーハロウィーンは楽しいだけじゃ終わらない・・・」

ということが強調されています。

が、しかし。

…うん、いや、楽しいけど??

確かに、途中実はシンガーさんがセイレーンの末裔だった!!とかこのダンスは魔王復活のためのものだった!!とかいう流れではありますが、結構楽しいモードの時間の方が長いように感じます。

普通にあっさり倒せちゃうしね!!!

よって、CMで言われているほど「楽しいだけでは終わらない」要素が見出せないんです。笑

CMで打ち出すとしたらむしろ、

「港町の活気あふれるハロウィーン!!」

というようにして、実は邪悪な奴らが忍び寄っていた!!びっくり!!でもみんなで力を合わせて倒せた!!やったね!!!

…という風にした方が良かったのではないのでしょうか!!

⑥鑑賞場所が限られすぎている

ショーの内容、と言うよりは実務面になります。

このショー、実は大切なシーンは全てミッキー広場でのみ見ることができます。

具体的に言うと…

・ミッキーが囚われるシーン
・ミニーが”楽しいハロウィーンダンス”をレクチャーするシーン
・セイレーンの末裔の声が出なくなる(セイレーンの末裔が負ける)シーン
・ミニーがステージに上がり、「遠い昔、この港の〜(以下略)」と語りかけるシーン
・ミッキーとミニーがステージに上がりハロウィーンを楽しむシーン

はい。

以上のシーンは全て、他のエリアでは見ることができません。

つまり、このショー、実質ミッキー広場でのみ本当の意味で楽しむことができる、ということになります。

それゆえ、初回公演(=抽選なしの回)のミッキー広場は当然のように激戦になりますし、二回目公演以降は抽選ですし…

いや、きっつい………。

結論:初見ではショーの内容がわかりにくい!!!

内容がわかれば良いショー!

はい。ここまで散々言いましたが、内容が完全にわかった今の私にとってはとっても楽しい良いショーです!笑

まず、音楽が良い。そして参加ダンスが楽しい。

何より、ストーリー展開が最高ですね。

邪悪なものに対して明るい音楽とダンスで対抗し、倒す!…というストーリーが本当にディズニーらしさが溢れていますね。

そのため、このショーは『内容がわかれば楽しめる、ディズニーらしい王道のショー』と言えるでしょう。

総合評価

星5をマックスとして超個人的に評価しています。

<ショー内容>

①初見で楽しめる          ☆

②①を抜きに考えた時の内容     ☆☆☆☆☆

<ショー実務面>

①ショーの見やすさ         ☆☆

総合評価:☆☆☆

以上がシーのハロウィーンのショー、【フェスティバル・オブ・ミスティーク】のレビューとなります。

ぜひ機会があれば自身の目でこのショーを見て、確かめてほしいと思います!!

残りのディズニー・ハロウィーンも楽しんでいきましょう!!

おすすめの記事