【宿泊記】ホテルニューオータニイン横浜プレミアムの夕食はどうだった?レストランの感想&レビューをお届け!

こんにちは、yu-です!

 

先日、Gotoトラベルキャンペーンを利用して、横花みなとみらいにある「ホテルニューオータニイン横浜プレミアム」に宿泊しました。

その際に私達は、”一泊二食付き”プランを選択し、宿泊のみならず食事まで楽しんできました!

 

そこで今回は、ホテルニューオータニイン横浜プレミアムの食事って何が出るの?混雑度合いは?など、

気になる情報を、今回の記事では夕食について詳細にお伝えしたいと思います!

 

 

「ホテルニューオータニイン横浜プレミアム」宿泊レポについてはこちら!

 

 

ホテル内レストランについて

まず、夕・朝食を楽しむ場となる、ホテル内のレストランについて。

 

ホテルニューオータニイン横浜プレミアムのフロントがある階と同じ3階に、レストラン「The sea」があります。

 

レストラン「The sea」(じゃらん公式HPより引用)

 

位置としてはフロントの奥、チェックイン手続きのために並んでいる列からは真正面にレストランの入口を見ることができます。

 

レストランに入ると、すぐ右手には様々なお酒が並ぶ、バーカウンターが。

 

バーカウンター(じゃらんHPより引用)

 

普段はバータイムが存在したりするようですが、コロナの影響か、私が訪れたときは完全に配膳のための荷物置き場と化していました。笑

特にバーテンダーが常駐している雰囲気もありませんでした。

 

 

レストラン入って左側には大きな窓があり、横浜みなとみらいの景色を一望できるロケーションです!

 

レストラン窓側(じゃらんHPより引用)

 

とくにレストランの奥に行けば行くほど窓からの景色が素晴らしく、これは素直に感動しました。

 

当然窓側の席のほうがきれいに見ることができますが、窓が大きいためレストランのどこにいても、きれいな夜景は目に入るかと思います。

 

 

座席は基本四人がけですが、状況により机を編成して6~8名で食事をしている姿も見かけました。

 

 

以上がレストランのロケーションについてです。

 

やはり窓から見える景色が印象的!

運良く窓際に案内された場合は、よりその景色を堪能できます。

 

横浜みなとみらいというロケーションを全力で感じる事ができ、雰囲気◎!

 

では、いよいよ具体的な夕食の内容について紹介していきましょう!

 

 

夕食~コース料理~

メニューについて

今回私達は、税込み¥6200のコース料理「Le Port(ポール)」をいただきました!!

 

「Le Port」(公式HPより引用)

 

このコースは、以下のようなメニューでした。

 

 

メニュー
    • 色々野菜のサラダ 醤油糀ドレッシング
    • 本日のスープ
    • 牛フィレ肉のステーキ(150g)おろしソース
      <200gは +¥579(+¥700)>
    • パン
    • 本日のデザート盛り合わせ
    • コーヒー または 紅茶

 

メインの牛フィレ肉のステーキは150gと、なかなかボリュームのあるメニューです

 

 

席についた際に、スタッフの方に以下の内容について確認されていきます。

 

    • コーヒーもしくは紅茶の希望は?
    • お肉の量は?(プラス値段でg数の増量が可能
    • お肉の焼き加減は?(指定なしならミディアム)
    • 追加ドリンクの注文は?

 

今回は、特に追加のドリンク・お肉の量の増加をお願いせず、食後の飲み物はコーヒ、焼き加減は通常のミディアムでお願いしました。

 

テーブルセットについて

予約していた時間にレストランに到着し、スタッフの方に席に案内されました。

 

案内された席には、ナフキンやシルバーがこの写真のようにセットされていました!

 

 

少し写真は切れていますが、用意されていたシルバーは、オードブルナイフ&フォークとスープ用スプーン。

 

カトラリーレスト(フォーク置き)に置いてあったため、コース料理になれていない私でも使用に困ることが無かったのが◎!

 

 

左手側(写真左下)には、プラスチックの袋が。

これの用途を伺ったところ、

 

マスクケースとしてご利用ください。

 

とのこと。

 

今の御時世多くなってきたサービスですが、これがあると便利なのでありがたかったです!

 

料理について

では次に、料理の内容について一つ一つ紹介します!

 

色々野菜のサラダ 醤油糀ドレッシング

一品目はこちら、「色々野菜のサラダ 醤油糀ドレッシング」でした!

 

 

色々野菜…というだけあり、葉っぱ系数種類・パプリカ・プチトマトなどなどがふんだんに入っておりかなり豪華なサラダでした

 

また、色々野菜の他に、マンゴーやオレンジなどのフルーツが2切れずつに、蒸し鶏、アーモンドのチップが使われており、一口食べるごとに味の変化も楽しめました。

 

 

メニューにあった「醤油糀ドレッシング」。

正直、醤油糀ってなんだ??と運ばれてくる前は頭を悩ませていました。笑

 

実際食べてみてどうかと言うと、”醤油糀”が何たるかは結局の所よくわかりませんでしたが、醤油のきちっとしまった風味が、色々野菜+フルーツ+蒸し鶏をうまーくまとめていて、美味しかったです!笑

 

後で調べたところ、”醤油糀”という調味料があることが判明しました!笑
いつか自分でもこのレストランのドレッシングの味を再現してみたいなと思います。

 

 

本日のスープ

次に運ばれてきたのが、コース料理に非常にありがち(だと勝手に思っている)な「本日のスープ」!!

 

メニューを見ただけでは正体がわからない、運ばれてくるまで何かがわからない、あの、「本日の」スープ!!笑

 

いざ運ばれてきたスープはこちらでした。

 

 

本日のスープ、こちら「栗かぼちゃのポタージュ」です。

 

 

いよっしゃあああっっっっ!!!

 

…と思わず心のなかで喝采してしまいました。笑

 

というのも、超個人的なお話、私かぼちゃが大好物で、とくにかぼちゃのポタージュというものは家ではなかなか再現もできず、幸せの象徴だったりするのです。

 

話をコース料理に戻すと、そんなバックグラウンド抜きにしても思わずため息が出てしまうほど濃厚で深い味わいでした。

 

個人的には、このコース料理全体の中でこのスープが一番好きでした。笑

 

 

パン

このスープと同タイミングで、パンが運ばれてきました。

 

 

パンはほんのり温かい状態で提供され、外はカリッと、でもちぎって口に含むと中はふわふわとした食べやすい食感でした。

 

写真右下のオリーブオイル&バルサミコ酢にディップしていただきます。

 

このオリーブオイル+バルサミコ酢という組み合わせをパンに付ける、ということが非常に新鮮でした!

程よい酸味でサクサクと食べ終わってしまいます。

 

 

すると、その様子をみた店員さんから嬉しい一声が。

 

よろしければパンのおかわりをお持ちいたしましょうか?

 

はい、ぜひ!!!!!

 

…と1も2もなくお願いしました。笑

 

特に追加料金等もなく、パンはおかわりOKでした。これはありがたいですね!

 

 

牛フィレ肉のステーキ(150g)おろしソース

いよいよメインのお肉料理、「牛フィレ肉のステーキ」が運ばれてきました。

 

 

150gの牛フィレ肉はぎゅっと詰まっており、見た目ではすこし小さいように見えます。

 

お肉にはもともと塩コショウでしっかりと味がつけられており、おろしソースも当然美味しかったのですが、私はほとんどそのまま食べていました!笑

 

 

このお肉が運ばれてくる段階で、パンをお変わりしていたこともありそこそこお腹が埋まっていたのですが、このお肉の付け合せのじゃがいもに完全に止めを刺されました。笑

 

小さめのじゃがいもをまるまる一個使用しており、中身はホクホクで当然美味しいは美味しいのですが、満腹に近いお腹には少々きつかったりもしました。

 

調子にのってここに至るまでにパンを食べすぎないよう、要注意です!笑

 

 

本日のデザート盛り合わせ

コース料理最後のメニュー、「本日のデザート盛り合わせ」

 

 

ショートケーキと、ゆずのシャーベットでした!

 

ショートケーキは兎にも角にも甘かった!!!笑

 

美味しいは美味しいのですが、満腹の状態だとちょいと重かったりしなくもなかったです。笑

 

とはいえ、コーヒーと一緒にいただくのにはぴったりの組み合わせ。

しっかりと堪能させていただきました。

 

 

柚子のシャーベットは最高!!!!

 

食事のすべてを締めくくるに非常にちょうどよく、夢中で口に運びました。

 

 

料理の全体的な感想

以上が料理についての感想です!

 

全体的には、まず量については女性の私にはパンをおかわりせずともちょうどよい量でした!

(私はパンをお変わりしてしまったがために、満腹超えとなりました。笑)

 

男性の方でも、パンがお変わりできることを考えると、全然足りない!!という量では無いかと思います。

 

料理は十分美味しく、一つ一つ非常に満足できる内容でした!

 

 

料理の提供スピードについて

料理の提供スピードについてですが、全体的にかなりゆっくり目でした。

 

一つの料理が終わってから、次の料理が運ばれてくるまでに5~10分ほどかかっていました。

 

その間、住んだお皿を下げに来ない!…というわけでもなかったので、サービスが行き届いていないわけではなく、純粋にゆっくり食事をたのしんでほしいという思いの元からかと感じました。

 

 

…とはいえ、特にメインのお肉料理が来たのは、食事開始から考えると60分以上後。

そのため、提供スピードは少しゆっくり目だなあ、という印象です。

 

この料理まちの間にお腹が埋まってしまった感があるのは否めません。笑

 

 

レストランの雰囲気について

次に、料理以外に部分で、レストランの雰囲気について思ったことを。

 

実はこのレストラン、お客さんの全員がコース料理かと言うとそうでもなく、ほとんどの方は

「メイン料理+サラダ&デザートバー」

というメニューを選択していました。

 

そのため、全体的に少しわさわさとしていたように感じます。

 

 

おそらくこの部分はホテル側でも気を使っているようで、私達と同様コース料理を注文した方たちはみな一様に、レストラン奥の窓際の席に案内されていました。

 

 

とはいえ、「お洒落で静かなホテルディナーを楽しむ!」という雰囲気ではない、ということはお伝えするべきでしょう。

 

客層も家族連れの方が半数いたため、おしゃれな!!であったり、静かな!!であったりを重要視する方にはあまりおすすめはでき無いかと思います。

 

個人的にはあまりかしこまった雰囲気よりも、にぎやかな雰囲気のほうが落ち着くため、好都合でした!笑

 

 

 

レストランの混雑度について

レストランの混雑度についてですが、完全事前予約制となっており特に食事時間の制限もないためか、営業時間の全時間を通して予約した人の分しか席が用意されていませんでした。

 

そのため、”満席”という状態を目にすることはありませんでした。

 

 

よって、そこまで混雑を感じず、その面では快適な食事が楽しめました。

 

 

お手洗いについて

レストラン内のお手洗いはなく、レストランを出てフロントの先、エレベーターホール付近まで行く必要があります。

 

そのため、食事中に必要になったときは少し行きにくいのがネックですね…。

 

 

 

総合満足度(夕食)

【満足度】

 

 

料理は美味しく非常に満足でした!!

 

一方、提供スピードやお手洗いの位置等々、あと一息!!と思う点が少しあったため、評価は4.2とします。

 

とはいえ、十分友達におすすめできるレベルで満足できる内容でした!!

ごちそうさまでした!!

 

 

 

 

さて、今回は「ホテルニューオータニイン横浜プレミアム」の夕食についてご紹介しました。

 

ぜひこの夕食付きプランがお得な今、ホテルディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事