Cotoha Hotel 御徒町に泊まった!上野浅草の路地裏に佇む和風なホテル

ぷらは
最近パンダが話題だから上野動物園言ってパンダ焼き食べたい!!
近くにいいホテルない~?

ゆー
パンダ見てパンダ食べる人だ!!
…上野エリアはホテル多いから悩むな~、何系のホテルが良い??

ぷらは
じゃあ最近モダンで洋風なホテルばっかだったからそうじゃないやつが良い!

ゆー
上野エリアで、モダンで洋風じゃなくって、ちょっと目新しい感じの雰囲気のホテルどこかあるかな…?
…あ!ここ良いかも!!

 

というわけで今回ゆーが探し当てたホテルは、「Cotoha Hotel 御徒町」。

 

”モダンで洋風じゃなくってちょっと目新しい感じ”とはなんぞやと自問自答した結果、「むしろそれは和風では??」というところに行き着いた結果予約しました✨(異論は受け付けます。笑)

 

今回の記事ではそんなCotoha Hotel御徒町の宿泊機をお届けします!

 

宿泊概要(Cotoha Hotel 御徒町)

宿泊日 2021年11月
ホテル名 Cotoha Hotel 御徒町
住所 〒110-0016東京都台東区台東4-5-12
電話番号 03-5817-4289
宿泊客室タイプ コンパクト ツイン
価格 \2,180~(2名一部屋、一人あたり)

 

ホテルについて

東京の中で日本を感じる

 

「Cotoha Hotel 御徒町」は上野御徒町から少し歩いた場所に位置するホテル。

 

外観からお部屋の雰囲気に至るまで、徹底的にこだわり抜かれた”日本らしさ”が特徴のホテルです。

 

ゆー
どことなく懐かしさとあたたかみを感じられてくつろげる客室が素敵✨

 

交通アクセス

「Cotoha Hotel 御徒町」はJR御徒町駅から徒歩5分、地下鉄日比谷線 仲御徒町駅からは徒歩2分と好立地にあります。 

 

それでいて繁華街や大通りから離れた少し静かな雰囲気であるのが良いところ◎

 

歩いて上野・御徒町を観光するもよし、客室内でゆったり静かにくつろぐもよし。

上野方面の観光に便利はホテルです✨

 

宿泊した感想

 

良かったところ
  • 外観から備品に至るまで和風で日本を感じられる◎
  • 館内着が浴衣でくつろげる
  • 必要な備品・アメニティは見事に完備!
  • 予約制の露天風呂が魅力的
気になったところ
  • 客室はコンパクト、平たく言うとかなり狭い
  • 露天風呂の存在に初訪問だと気が付けない…

 

ホテル情報早見表
客室設備
バス・トイレ別 ○:シャワーブース
シャワーの水圧
女性用基礎化粧品 ○:化粧水・乳液・クレンジング・洗顔
ドライヤー
館内着 ○:浴衣
スリッパ ○:使い捨てタイプ
ティーセット ○:緑茶、ほうじ茶
館内施設の特徴
電子レンジ
製氷機
コインランドリー
自動販売機
フィットネスジム
大浴場 △:露天風呂、要予約

 

予約方法

今回はじゃらんを用いて予約しました。

 

じゃらんで期間限定で発行されていた「条件なし1,000円OFF」クーポンを用いて本来2名で5,000円のところ4,000円で利用しました✨

じゃらんでは不定期に数々のクーポンが発行されているため、ホテル予約の時は要チェクです。

 

 

 

宿泊記

ホテル外観

▲cotohaホテル外観。まちなかにポッと現れる和風感が素敵✨「温泉旅館由縁新宿」と似た空気を感じます。

 

▲エントランスアップ。赤は映えますね!

 

▲入り口も看板の代わりに提灯がセット。こういった部分でも和の雰囲気が光っていて良いです。

 

ゆー
東京にいると洋風なものがほとんどだから、わざわざ”和”を求めたくなる時あるよね!

ぷらは
僕はそうでもないけどゆーがテンション高いから黙っておこう…

 

館内の様子

▲ロビーに足を踏み入れると、おしゃれな金魚鉢がお出迎え🐠(金魚は素早すぎて撮れませんでした…)

 

 

▲ロビーの中にはいかにもThe・日本!というべき装飾の数々があります

 

▲ロビー奥には”風神の湯”のオブジェが!風神雷神の絵画もあり、だんだんと日本の深いところに足を踏み入れているような気がしてきます

 

 

▲館内廊下の様子。ホテル自体そこまで大きいものではないためコンパクトですが、壁紙が可愛い。

 

ゆー
金魚って見るだけでどことなくなんとなく懐かしさを感じちゃう…!

ぷらは
金魚すくいで無双していたあの頃が懐かしい…

 

客室

▲客室に入るとまず右手の小上がりの上にツインベッドが。

 

▲客室左側に目をやると、奥からバスルーム・洗面台・トイレがあります。

 

▲ベッド側から見るとこんな感じ!10平米のコンパクトな客室ですが、空間の使い方がうますぎる…

 

▲窓側には障子を模した装飾が。これがあるのと無いのとでは雰囲気が大きく違う…!

 

▲ベッド後ろの装飾も日本らしさ満点です💯

 

▲客室の鍵は、最近の都心のホテルではほとんど見かけないアナログキータイプ。わざわざこのタイプを選択しているのも雰囲気作りのためかも…?

 

ゆー
10平米というスペースからは想像できないスペースの使い方のうまさ!!
このコンパクトさでここまで揃っているとは驚き…

ぷらは
自宅の部屋もこんなふうにうまく配置したい…

 

バスルーム・バスアメニティ

▲バスルームはシャワーブースタイプ。この空間だけちょっと西洋味があります。笑

 

▲シャンプー・コンディショナー・ボディソープが完備されています

 

▲バスアメニティはチェックイン時に男女別にいただけます。こちらはメンズ用!メンズ用の洗顔フォームが含まれています

 

▲こちらは女性用。化粧水・乳液・クレンジング・洗顔料がフルセットです✨ちなみにこれ、リッチモンドホテル系列でいただけるものと同じ商品ですね。

 

ゆー
基礎化粧品セットを貰えるのが嬉しい~!

ぷらは
個人的にはマウスウォッシュが嬉しいね!

 

客室備品

▲館内着は浴衣タイプ!なんだかんだ非日常感を味わえてくつろげるんですよね、浴衣👘

 

▲冷蔵庫は洗面台の下に設置されています。冷蔵庫の中のお水はプレゼント!ありがたいです。

 

▲更には冷蔵庫の中にはグラスが冷えています!これはお酒好きにとっては素敵としか言いようがない…

 

▲電気ケトルとティーセットはシャワーブースの前にこしらえられた棚に用意されています

 

▲ティーセットとして用意されているのも湯呑&緑茶!普段はコーヒー派ですが、この雰囲気の中ではむしろこっちのほうが良いですね(安直)

 

▲消臭スプレー・ティッシュも完備。

 

▲ハンガーだけちょいと少なめで、2名部屋ですが2つのみです。

 

▲ドライヤーはPanasonic製。持ちやすく乾きやすく、言うことなしです。

 

▲スリッパはチェックイン時に使い捨てのものをいただけます。柄もついていて可愛い。

 

ゆー
収納諸々のスペースの使い方スゴイ…!
あんなとこにも違和感なくモノがある!!

ぷらは
ほぼ同じ価格帯のホテルタビノス浅草にはなかった冷蔵庫&グラスが完備なのが嬉しい!

 

館内施設

<予約制>屋上露天風呂

▲ホテル屋上にある露天風呂!完全予約制ですが、45分1,000円でレンタル可能です✨

 

営業時間 9:30~23:00
利用可能時間 45分間(完全予約制)
料金 1,000円(税込)

 

ゆー
屋上露天風呂からは東京スカイツリーを見ながらお風呂に浸かることができちゃう…!

ぷらは
毎回お湯を完全に入れ替える仕組みだから気持ちいい✨

 

コーヒー・紅茶サービス

 

▲ロビーにてウェルカム&モーニングドリンクとしてコーヒー・紅茶のサービスがあります☕

 

ゆー
ただし、ほしい時はスタッフの方を呼ばなくちゃなのでちょっとハードル高め。

ぷらは
僕にはハードルでしか無い……

 

自動販売機・電子レンジ

▲館内3階に電子レンジ、4階に自動販売機が用意されています。

 

まとめ

 

今回の記事では「Cotoha Hotel 御徒町」の宿泊記をお届けしました!

 

東京にありながら日本をテーマに追い求めたホテルで、外観から備品に至るまでこだわり抜かれた雰囲気が魅力的。

今回紹介した客室は最もリーズナブルなタイプなため、少し奮発して上のランクの客室を利用するともっと快適だったかな?と思っています✨

 

特に屋上露天風呂は、有料ですが上野・浅草エリアのお出かけ後に疲れた体を癒やすのにピッタリ!

是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

Instagramをチェックしよう!

BeeTrip【びーとりっぷ】のInstagramでは、
yu-が訪れた場所やホテルについて、
リアルタイムで情報をお届けします。
記事と合わせてホテル選びや旅行の参考にしてください✈

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事