ここでしか味わえないツートーンカラーの世界 toggle hotel suidobashi(トグルホテル水道橋)宿泊記

東京ドームという一大観光地を抱える水道橋エリアに、2021年4月新たに誕生したホテル「toggle hotel suidobashi」に宿泊してきました。

 

JR水道橋駅西口から徒歩3分と好立地にあるホテル。

開業から半年弱しか経過していませんが、ツートンカラーのおしゃれすぎる色合いがInstagramで非常に話題。

 

そんなホテルに9月某日、ワクワクしながら訪れたときの宿泊記をお届けします✨

 

宿泊概要(toggel hotel suidobashi)

宿泊日 2021年9月
ホテル名 toggle hotel suidobashi(トグルホテル水道橋)
住所 〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3-11-4
電話番号 03-3239-1096
客室タイプ Standard Room A
価格 HafH利用のため割愛

 

ホテルについて

toggle は、今の気持ち = mode の切り替えが自由にできるホテル。
静かに休んだり、友人と素晴らしい体験を分かちあったり、
家族と豊かな時を過ごしたり。 ファッショナブルでクリエイティブ、
それでいて居心地の良い空間やサービスを
思い思いのスタイルで切り替えていく。

 

「toggle hotel suidobashi」は2021年4月に新規開業したホテル。

今の気持ち = mode の切り替えができる!とありますが、具体的にはそのツートンカラーが特徴。

 

ホテル全体に渡って、どの空間も特徴的なツートンカラーに統一されているため、その時その時の気分に合わせた色の場所に滞在できる…という、今までにないコンセプトホテルです

 

あるいは、色によって私たちの気分が支配されるのかもしれない…

 

交通アクセス

「toggle hotel suidobashi」はJR水道橋駅西口から徒歩3分のホテル。

東京ドームシティからも歩いてすぐなので、東京ドーム周辺観光の際に非常に便利ですね。

 

JR水道橋駅を背に、東京ドームシティを右側に見て延々とまっすぐ歩くとすぐにたどり着けます。

 

宿泊した感想

 

良かったところ
  • ツートーンカラーのコンセプトが楽しい
  • ベッドの小上がりが気持ちいい
  • シャンプーの香りが良い
  • 併設Cafeがおしゃれでリーズナブル
気になったところ
  • 館内着が別途有料
  • 価格の割にアメニティが少なめ
  • 客室のカラーによっては部屋が暗すぎてデスクワークに向かない

 

ホテル情報早見表
客室設備 
バス・トイレ別○:シャワーブース
シャワーの水圧
女性用基礎化粧品
ドライヤー○:Saronia
館内着△:別途有料(¥200)
スリッパ使い捨て
ティーセット花はぶ茶
館内施設の特徴 
電子レンジ
製氷機
コインランドリー
自動販売機○:ノンアルドリンクのみ
フィットネスジム
大浴場

 

予約方法

旅のサブスク”HafH”を利用して予約しました。

 

”HafH”とは、最安毎月2,980円~の金額を支払うことで、一定の条件でHafH対象のホテルに泊まれるよ!というサービス。

もともとはノマドワーカーやフリーランスなど、住むところを選ばずに働く方のための”定額泊まり放題サービス”として存在していましたが、誕生から数年の時を経て現在は気軽に使えてちょっとお得に旅行を楽しめるサービスに変貌を遂げました。

 

現に、現在バリバリ平日は会社で働く現役OLの私でも、HafHを利用することで通常よりちょっとお得に宿泊を楽しめちゃっています。

 

 

特に「toggle hotel suidobashi」はお得度が非常に高い。

通常9,800円で三泊できるプランが半額の4,900円で利用できる初回入会キャンペーンを利用すると、4,900円で「toggle hotel suidobashi」を二人で利用した上で、さらに別のホテルにも宿泊できるという破格っぷりです。

 

是非「toggle hotel」を利用する際は入会を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

評判・口コミ

Googleでの口コミは概ね高評価。

特にホテルのデザイン面や、スタッフのホスピタリティを褒める声が多い印象です。

一方で、価格の割にはハード面が弱い、等のマイナス意見も。

 

▲Googleより引用

 

 

 

宿泊記

外観・エントランス

▲toggle hotel外観。グレーとイエローのツートーンカラーが映えます

 

▲入り口はガラス張り。エレベータでフロントのある階まで向かいます。エレベータは2基ありました。

 

フロント・館内

▲フロントのある階は9F。エントランスからエレベータで向かいます。

 

▲フロントの様子。緑と白のツートーンカラーがおしゃれな、明るい雰囲気!ちなみに奥にはCafeもあり、宿泊客でなくでも利用可能です。どっちかって言うとこちらのCafeがInstagramで有名かも…?

 

▲館内の廊下は階ごとに決められたツートーンカラーが映える!!思わず各階を訪れて、好みの色で写真を撮りたくなりますね。

 

実際に滞在中、廊下で写真を撮るグループに出くわすことも!ばったり出会ってしまうと少々気まずいですが。。笑

 

客室

▲今回宿泊したお部屋は、明るいピンク×ダークブルーのお部屋!入り口手前側の明るい雰囲気と、奥のベッドルーム側の落ち着いた雰囲気との差がたまりません。

 

▲ピンク側を振り返ってみた様子。ドアの色に至るまで、カラーが統一されていて独特の世界観です…!

 

▲一方コチラはブルー側。濃いめのブルーで統一されており、昼間でもカーテンを閉めるとかなり暗くテーマパーク感があります。

 

▲ベッドは小上がりになっており、靴を脱いで上がる仕様。ベッド奥には照明スイッチ・電源があり、ゆっくりくつろぐのに最適です。

 

色が変わると気分も変わる!!
一つの部屋で2つの雰囲気が味わえるのがtoggel hotelの最大の魅力ですね✨

 

バスルーム・バスアメニティ

▲バスルームはシャワーブースタイプ。手持ちシャワーとレインシャワーを選べる上、水圧が最高。

 

▲シャンプー・コンディショナー・ボディソープの容器も”toggle"仕様。見た目だけでなく、中身をとっても香りが良く気に入りました。

 

▲シャワーブースの向かいに洗面台があります。

 

▲バスアメニティは基本的には歯ブラシのみ、剃刀等はありません。プラスチックの廃棄を削減する、「toggle hotel」独自の取り組みです。

 

▲シャワーブースのとなりにトイレがあります。もちろんトイレの中までピンク仕様!

 

明るい雰囲気の中でキラリと光るスマートさが素敵です。

 

客室備品

▲のみもの関連の備品は、グラス・花はぶ茶・電気ケトル。”花はぶ茶”がホテルの備品として用意されているのを見たのは初めて!独特だけど美味しい味で大満足です。

 

▲飲み物類が置かれた棚の下には、ゴミ箱と冷蔵庫が用意されています。

 

▲冷蔵庫は小さめサイズのオーソドックスなスタイル。よく冷えます。

 

▲客室内にはミニテーブルとスツールの用意があります。ミニテーブルは客室内で食事を楽しむのにピッタリ。

 

▲テーブルの上には、ウェットシート・案内板QR・テレビリモコンが用意されていました。このご時世、ウェットシートがあるのはありがたい。

 

▲案内板のQRコードを読み取ると、こんな画面が。Wifiのパスワードからチェックアウトまで、自身のスマートフォンから確認できます。

 

 

▲ちなみにホテルの案内はTVからも確認可能!客室TVから動画配信サービスやミラーリングも利用できて非常に使い勝手が◎

 

▲スリッパは使い捨てタイプ。

 

▲カードキーもツートーンカラー!この「toggle hotel」のロゴがおしゃれですね。

 

▲ドアの近くに黒い長い物体があるぞ?と思っていたら、なんとこれ靴べらでした。生活感を感じさせない家具、素敵です。

 

▲館内着はデフォルトでは用意されておらず、別途¥200が必要です。当然のごとく館内着を用意していなかったためお借りしました。

 

全体的に機能的でスマート!
ただし、館内着は用意されていたほうがありがたかった…!

 

眺望

 

▲客室からの眺望は、見事な首都高速View!さらに奥には東京ドームシティもちらりと見えて、東京都心を肌で感じられる景色です。

 

館内施設

カフェ

 

▲9階にあるカフェは10:00~23:00は宿泊客以外も利用可能!ホテルエントランスから9階に上がり、カフェ利用であることを伝えればOKです。

 

店内はツートーンカラーが映えるおしゃれすぎる内観。わざわざカフェだけでも訪れたいレベルです!

 

コインランドリー・自動販売機

▲コインランドリー・自動販売機はホテルの2階にあります。

 

▲室内はイエロー×グレーのツートーンカラー!ここまで徹底しているとは、驚きです。

 

▲コインランドリーはドラム式タイプです。

 

▲コインランドリーの横には手を洗えるスペースも。

 

▲自動販売機はノンアルコールのものが用意されています。

 

▲なんと室内の机にはコンセントの用意も!コインランドリーの仕上がりを待ちながらこの部屋で作業することもできちゃうというわけです。

 

▲入り口にあるゴミ箱がちょっとハイテク。手をかざすだけで開く仕様です。私もこれほしい。

 

まとめ

 

全体的に非常におしゃれなホテル!

泊まるだけで気分が上がる素敵なホテルな上、水道橋駅からもほど近く観光にも便利。

 

東京観光の際に利用するのにもピッタリの、楽しいステイでした✨

是非一度訪れてみては?

 

Instagramをチェックしよう!

BeeTrip【びーとりっぷ】のInstagramでは、
yu-が訪れた場所やホテルについて、
リアルタイムで情報をお届けします。
記事と合わせてホテル選びや旅行の参考にしてください✈

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事