【宿泊記】「リッチモンドホテルプレミア東京押上」のスーペリアツインルームの客室備品や館内施設を紹介!<後編>

こんにちは、yu-です。

 

「リッチモンドホテルプレミア東京押上」に宿泊し、宿泊記の<前篇>として客室内の様子等々をご紹介したのが先日の記事です。

 

前回の記事で伝えたこと
  • 外観・エントランスの様子
  • 客室内の様子
  • バスルーム
  • バスアメニティ

 

まだ読んでいないよ!という方や、「私が知りたいのはスーペリアツインルームの全体像であって、細かい備品等は要らん!」という方はこちらから見て頂けると良いかなと思います。

     

    今回の記事では、そんな先日の記事に引き続き「リッチモンドホテルプレミア東京押上」を題材に、宿泊記の後編としてこんなことをお伝えします。

     

    今回の記事で伝えること
    • 客室備品
    • 眺望
    • 館内施設
    • 周辺施設

     

    早速宿泊記に入っていきましょう!

     

    宿泊記<後編>

     

    後編でお伝えする4つの項目は、お部屋のポテンシャルよりも、ホテルそのもののポテンシャルが試される項目です

    ここでポイントなのが、「これはスゴイ!!」というものもあるとそりゃ嬉しいのですが、「地味だけどこれは嬉しい!!」というもの。

     

    何でもない日の給食のデザートにハーゲンダッツのアイスが用意されているとそりゃ「これはスゴイ!!」となりますが、

    唐揚げが出た日にレモン果汁が用意されていたら、「地味だけどこれは嬉しい!!」となりますよね。これと一緒です。多分。

     

    何はともあれ、まずは客室備品から紹介していきます!

     

    客室備品

    まずは飲み物関連。

    飲み物関連の備品は金色に縁取られたテレビのお膝元に一通り用意されています。

     

    ちなみに最初これが棚であると気づかず、「プレミアなのにグラスすら用意されていないじゃんか!?」というあらぬ疑いを4秒ほどかけてしまったことをここでこっそりお詫びしておきます。

     

    棚を開けるとこんな感じ。

     

     

    まず上の段には、これらが用意されていました。

    • グラス
    • マグカップ
    • ティーセット
    • ワインオープナー

     

    グラスはコースター付き。

    プレミア感、あります。

     

    ティーセットとして、煎茶のティーバッグと珈琲が用意されています。

    珈琲派の身としては、珈琲がある時点で文句なし、大好きです。

     

    下の段には、これらが用意されています。

    • お水(プレゼント)
    • アイスペール
    • 電気ケトル

     

    やはりひと目見てインパクトが有るのが、スカイツリー型のペットボトルに入ったお水!

     

    特に、東京スカイツリーが営業休止していてスカイツリー関連のお土産を購入できない今、価値が上昇しております。

    これがお部屋に用意されているのは嬉しいですね!

     

    こういった気遣いに、テンション上がります!

     

    次に、客室内デスクには、

     

    • ティッシュ
    • テレビのリモコン
    • 充電コード

     

    が用意されています。

     

    地味に嬉しいポイントは、まずここに鏡があること。

    女性目線として、洗面台にしか鏡がない場合、色々と不都合なことが多いのです。

     

    次に、やはりこの充電コードは嬉しい。

     

    お部屋に充電コードの忘れ物をする可能性を下げる効能があります。

    どうやら未だに、ホテル内の忘れ物ランキングTOPは充電コードらしいです。そこに対する地味だけどありがたい、こういった備品の存在は嬉しいですね!

     

    客室内には加湿器も用意されています。

     

    場所は少々わかりにくく、クローゼットの中にひっそりと佇んでいます。

     

    その上、使い方も少々…というより結局最後までわからず、全く稼働している気配が無かったためもしかすると滞在中ただの置物と化していたのかも知れません…。

     

     

    そしてもう一点、備品というほどではないのですがどうしても推したいのが、テレビ横にあったこれ。

     

    これが何かと言いますと、パソコン等からテレビに音声・映像を出力するためのHDMIケーブルを差し込む口なんですね。

     

    本来HDMIケーブルの差込口はどのTVにもついていますが、殆どの場合テレビの裏についているため、差し込むのに非常に苦労するケースが多いんです。

     

     

    最近はホテルで”おこもりステイ”を楽しむことがほとんどである私にとって、このHDMIケーブル差込口はもはや生命線。

    この部分がノーストレスで楽しめたのは大きかった!笑

     

    全体的に、備品たちは非常に充実していましたね!

     

    眺望

    次に、お部屋の眺望について。

    今回宿泊したお部屋は向きとしては「東京ソラマチ」サイド。

     

    もしかするとこれは大当たりなのでは!?…と胸を高鳴らせてカーテンを開けたところ、こんな風景が広がっていました。

     

     

    何ということでしょう!

    なんと超至近距離にあるはずの「東京スカイツリー」が、「東京ソラマチ」のオフィスビルに隠され、一ミリも見えませんでした!!

     

    あーー…、まあー…、たしかに、考えてみればそうですよね…

    だってこのホテル、東京ソラマチの目と鼻の先に立っているんだもん…

    ソラマチ、大きいもんなあ…。

     

    位置的にはちょうど西向きで、綺麗な夕日が見れたので結果的には大満足でした✨

     

    館内施設

    「リッチモンドホテルプレミア押上」は館内施設も充実です。

     

    電子レンジ・自動販売機・製氷機

    この3つが三位一体となり、ホテル内7階と10階に用意されています。

    運良く7階もしくは10階の部屋に案内されると、めちゃめちゃ便利に使えます。

     

    まずは電子レンジ。消毒スプレーやゴミ箱もあるのが高ポイント。

     

    製氷機。

    ホテル内の施設としてはおなじみのこいつです。

    客室内に用意されているアイスペールを用いて奪取可能です。

     

     

    そして自動販売機、これが思いの外充実で驚きましたね!

     

     

    便利×充実!

     

    コインランドリー

    コインランドリーはホテル内6階に用意されています。

     

     

    ランドリーの利用状況はお部屋にあるテレビで確認可能。

    どこまでも便利な時代になりました…。

     

    レストラン「シズラー」

    フロントのある階には、レストラン「シズラー」が居ます。

    この写真の右奥ですね。

     

    ホテル内にシズラーがあることで何が良いかというと、なんとルームデリバリーサービスを実施していることです。

     

    客室内にはシズラーのルームデリバリーメニューが用意されており、内線から注文すると部屋まで持ってきてくれるという大盤振る舞い。

    お値段はシズラー価格ですが、中には1000円程度で食べれるハンバーガー等もあったため、結構気軽に注文できちゃいます。

     

    ちなみに私達は、最近牛丼の美味しさに気がついてしまったため、「リッチモンドホテルプレミア押上」の近くにある松屋の誘惑を振り切れず、ねぎたま牛丼のつゆだくをテイクアウトしてしまいました。

    ああ、松屋美味しい…。

     

    1,500円でシズラーの朝食をつけることもできちゃったり、今ならシズラーのディナーがデフォルトでついている”オーベルジュプラン”なんてものもあります。

     

    周辺施設

    最後に周辺施設の紹介です。

     

    東京ソラマチ

    ここまで何度も何度も「東京ソラマチの目と鼻の先にあるホテル!」という言い回しをしてきたので、今更言わなくても知っとるわ!と思われると思いますが、今一度。

     

    ホテルは「東京ソラマチ」の目と鼻の先にあるため、ホテルから徒歩1分でたどり着けます。

     

    その中でも、個人的に大好きで、行列に並んででも何度もリピートしている大好き(二回目)なお寿司屋さん、もとい北海道があります。

    これは一度訪れてみては…?というより行ってみてくれ!いや嘘混むとそれはそれで困る…、でも食べてみて欲しい!

     

    ソラマチを堪能して、このホテルに宿泊する…、というのが黄金プランですね!

     

    スーパーマーケット・ライフ

    「リッチモンドホテルプレミア押上」と同じビルの1階、地下一階にはスーパーマーケット・ライフがあります。

     

    ホテルの超至近距離にスーパーマーケットがある。

    この時点で、もう快適レベルは最強です。

    何をするにも、スーパーマーケットがあるからなんとかなるさ!!と思える。これは本当に心強いです。

     

     

    このライフ、結構売り場がめっちゃめちゃ広く、1階・地下一階と2階建てになっている、というかなりトリッキーな作り。

    地下一階で買い物した後に、その買い物かごを持ったままエレベータに乗って1階に上がったのですが、なんとも気まずい。

    エレベータを降りたところにいる警備員さんと目があって、なにも悪いことしていないのに悪いことした気分になります。

     

    そこで無駄におどおどしてむしろこいつ怪しいぞと目をつけられた(主観)ので、訪れる際は是非堂々と買い物かごをぶん回してのしのし歩くことをオススメします。

     

    ちなみに同じビルにはニトリもありますが、宿泊する上でニトリが必要になるケースが、どうしても遮光カーテンを倍増したい!という場合以外に思いつかなかったため、ここでは割愛します。

     

    コンビニ・松屋

    ホテル周辺には、コンビニがもう揃い踏み。

     

    ファミリーマート・セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ファミリーマート・ファミリーマート。

     

    徒歩五分圏内のコンビニを挙げるとこんな感じです。

     

    更にはホテルの徒歩2分圏内に「松屋」があります。

    最近牛丼の美味しさに気がついた私…(以下略)

     

    要はものすごく便利な立地です!笑

     

    まとめ

     

    今回、及び前回の記事では「リッチモンドホテルプレミア押上」の宿泊記を多方面から詳しく紹介してきました。

     

    まず値段に対してお部屋が綺麗。広い。備品・アメニティが充実している。コスパ高い!

    その上、スーパーにコンビニとが付近に充実しており、とにかく便利。

    個人的にはおすすめのホテルです。

     

     

    東京ソラマチ・東京スカイツリーに遊びに来る場合、もしくは「回転寿司トリトン」に来る場合の宿泊先として、検討してみてはいかがでしょうか?

    Instagramをチェックしよう!

    BeeTrip【びーとりっぷ】のInstagramでは、
    yu-が訪れた場所やホテルについて、
    リアルタイムで情報をお届けします。
    記事と合わせてホテル選びや旅行の参考にしてください✈

     

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事