4月19日営業再開!レストラン「クアルト 西新宿」のランチに行ってきた!コスパ抜群&ボリューム満点の至福のランチを紹介します!

こんにちは、yu-です!

 

さて私は先日、レストラン「クアルト 西新宿」のランチタイムを堪能してきました。

 

コチラのお店は以前紹介した「ロマーノ 五反田」と同じ東京食彩株式会社が運営するレストランのひとつ。

 

 

そのため以前から気になってはいたのですが、長らく改装工事のため営業を休止していました。

が、ついに先日2021年4月19日に営業再開し、このたびようやく訪れることができました…!

 

そんな「クアルト西新宿」のランチメニューを中心に紹介していきたいと思います!

 

お店の情報

 

住所 〒160-0023  東京都新宿区西新宿7-9-17 第一伊藤ビル
電話番号 050-5484-9507
公式HP https://tokyo-shokusai.co.jp/restaurants/#quarto
定休日 不定休日あり

年末年始(2020年12月30日~2021年1月3日)

営業時間 ランチ 11:30~15:00
(L.O.14:00)
ディナー 18:00~23:30
(L.O.22:00、ドリンクL.O.23:00)

※新型コロナウイルスの状況により変動あり

座席数 70席
喫煙 店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)
サービス料・チャージ ディナー:300円(税込み)
駐車場 なし

 

アクセス

 

<公共交通機関>

  • JR 新宿駅 西口 徒歩5分
  • 都営大江戸線 新宿西口駅 D5番出口 徒歩5分
  • 西武新宿線 西武新宿駅 徒歩5分

 

お店に駐車場は無いため、車で来店する場合は新宿駅付近の駅ビルもしくはコインパーキングを利用すると良いでしょう◎

 

お店への行き方

 

JR新宿駅から徒歩5分程度…ではあるのですが、少々アクセスが難しいお店。

特に、JR新宿駅の出口を間違えてしまうと(西口以外から出てしまった場合)、新宿駅に慣れていない方は非常に迷いやすいかと思います…。

 

そこで、ここではお店への行き方を簡単に紹介したいと思います。

 

 

①新宿駅西口を出て、「小田急百貨店」を背にして右手に進みます。

下の画像でいうと、巨大な「龍角散ダイレクト」の看板がある方へひたすら真っすぐ歩いてください。

 


 

②一階が「ウェルシア」のビルが見えてきたら正解です。

そのまま道に沿ってまっすぐ進みましょう。

 

 

③「すき家」の角を左に曲がります。

このすき家です↓


 

④「日の屋カレー」を右側に30メートル程進むと、右手に「クアルト 西新宿」が見えてきます。

到着です!

 

もちろん、この他にも行き方はありますが、この道が最も迷わないはずです!笑

 

実食レポ ~ランチメニュー~

 

では早速、「クアルト西新宿」の実食レポに入っていきたいと思います。

 

ランチメニューの紹介

「クアルト西新宿」のランチメニューは平日・土日祝共通メニュー。

土日祝でもボリューム満点×美味しいランチが平日と変わらず頂けるのが嬉しいところです😊

 

メニューは大きく、セットメニューと特製ランチコースの二種類が用意されています。

 

ランチメニュー(セット)
✔日替わりメニューで用意

✔パスタは大盛り無料

✔パン&サラダがセット

 

【パスタセット 各¥1,000】

  • ビアンコ(例 "ペペロンチーノ"などのオイルベースパスタ)
  • ロッソ(例 "ラグーソース、トマト煮込みソース"系パスタ)
  • クレマ(例 自家製パンチェッタの"カルボナーラ"など)

 

 

【メインセット 各¥1,000~1,300】

  • メイン(例 豚肩ロース、鮮魚ソテー、鴨胸肉ローストなど)
  • 数量限定"クアルト特製ラザーニャ"

 

 

ランチメニュー(コース)

【プリフィックス(選択制)のコース ¥1,700】

①前菜(1つを選択)
例】・銚子産ヒラメのカルパッチョなど(3~4種)
②メインディッシュ(1つを選択)
例】・ボンゴレ"スパゲッティ"・シェフ特製ラザーニャ・豚肩ロースのグリルなど
③デザート(1つを選択)
例】・ティラミスなど
④カフェ
+自家製パンが付き(※おかわり無料)

【シェフ渾身コース(カフェのみ選択) ¥2,800】

①本日の前菜盛り合わせ
②本日の手打ちパスタ ※内容は当日確定
③メインデッシュ『藁焼き』
※内容は当日確定
④手作りドルチェ
⑤カフェ
当日の朝に仕入れられた食材をもとに「今日しか」味わえないコース料理をご提供いたします。
+自家製パン付き。<おかわり自由>

 

この中から私達が今回選択したのは、セットメニューのパスタセットと、メインセット!

コースメニューでは無いのにもかかわらず、超大ボリュームで満腹、大満足の内容でした。

 

なお、こちらのメニューは2021年5月時点での情報です!
最新の情報は公式サイトやお店でご確認をお願いしますm(__)m

 

パン

料理を注文すると、真っ先に提供されるのがこちら。

 

自家製のフォカッチャと全粒粉のパンです。

 

 

すべてのランチメニューについてきて、なおかつおかわりも無料!という大盤振る舞い。

その上自家製であるため非常に歯ごたえがあって美味しいパンで、もうこの時点で大満足。

 

卓上に用意されているオリーブオイルをかけていただくと、よりパンの小麦の味が際立って非常に美味しいんですこれ…!

 

パン屋さんで売っていたら迷いなく買うレベルです。

 

サラダ

次に提供されるのがこちらのサラダ。

 

 

これホントにランチセットの一部なんだよね??

…と思わず確認しそうになったレベルで味・量ともに豪華でクオリティの高い一品です!

 

シャキシャキの新鮮なレタスの上に3種類の具材が乗った、見た目にも美味しいこのサラダ。

かかっているドレッシングは少し酸っぱめで野菜の風味が満載の、イタリアン感抜群のもの。

 

下手するとこのサラダとパンだけで1,000円くらい取るレストランもゴロゴロ存在する新宿という立地であるのにもかかわらず、あくまでセットの”おまけ”的立ち位置でこのクオリティのものが出てくる「クアルト西新宿」。

この時点で、「あ、これは当たりだぞ…」と思わずにはいられません!

 

ペロリと頂いてしまいました…

 

メイン(パスタ)

いよいよセットのメイン、まずはパスタを紹介します。

 

今回パスタセットで選択したパスタは、「ロッソ」。

この日はラグーソースのペンネが日替わりで用意されていました。

 

それが、こちら!

 

 

運ばれてきたときに、思わず「美味しそう…❣」という言葉が漏れてしまうくらい、もう見るだけで分かるこの美味しさ!笑

 

たっぷりのラグーソースに包まれたペンネに、これでもか!と言う程加えられたしめじとズッキーニ、チーズ。

これらが合わさって、本当にステキな香りとともに提供されます。

 

一口くちに運ぶと、もう幸せ。←

永遠に食べれますこれ。美味しい…。

 

ちなみに今回、一緒に来た方とシェアするため大盛りを注文しましたが、取り分けてちょうどよい!!と感じるほどたっぷりお皿に盛られていました。

 

 

メイン(豚肩ロース)

もう一品のメインは、お肉料理。

この日用意されていたメニューの中から、豚肩ロースのグリルをチョイスしました!

 

 

これ、わかりにくいのですが、豚肩ロースが”2枚”あります。

 

一枚のロース肉の大きさは、取り分け用の小皿一枚分と同じくらい。

この、かなり大きめサイズのロース肉がなんと二枚乗ったプレートがしれっと提供されます。

 

…一人前の概念どうなっているんでしょうか???(褒め言葉)

 

実は以前「ロマーノ五反田」にて同じ名前のメニューを注文したことがあるのですが、それとほぼ同様のメニュー。

それ故、初見というわけでは無いのですが、やはり何度見ても驚くボリュームです。笑

 

肝心の味は、というと全く文句なし!どころか美味しい!幸せ!

 

大ボリュームのメニューではありますが、かかっているバルサミコ風味のソースがアクセントになるほか、添えられている粒マスタードとの組み合わせも美味しく、最後まで全く飽きること無く楽しめます。

 

もはやこれを知ってしまうと、他のお肉料理を提供するお店にいけなくなってしまいます……。
このお店の唯一にして最大の欠点ですね……!笑

 

【まとめ】

 

今回の記事では、「クアルト西新宿」のランチタイムの訪問記をお届けしました!

 

ボリューム満点、味も美味しい!

文句無しでコスパ最強のランチです。

 

ぜひ今度新宿を訪れる際の選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか?

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事