「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」の待ち時間は?東京初日の混雑状況の詳細をお伝えします!

こんにちは、yu-です!

 

さて本日2021年4月17日、東京駅の大丸で本日よりスタートした「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」という展覧会に行ってきました!

 

 

東京での開催が決まったときから楽しみにしていて、随分前から前売り券を購入してはワクワクしていたのですが、どうやらその状態だったのは私だけではなかったらしく。

 

イベント初日である今日の混雑度合いは、私の状況を大きく上回るものでした…。

 

そこで今回の記事では、そんな「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」の初日の混雑状況を、実際の私の経験をもとに詳しくお伝えしたいと思います。

 

明日以降行く予定がある方は要チェックです!!

 

 

イベント概要

日時 2021年4月17日(土)~5月12日(水)
会場 大丸東京店 11階催事場大丸HP:https://www.daimaru.co.jp/tokyo/access.html
入場時間 〈全日〉午前10時→午後7時30分まで(午後8時閉場)
入場料 一般1,300円(1,100円)
高大生1,000円(900円)
小中生600円(500円)
一般ペア(2,000円)
未就学児:無料。※( )内は前売料金および大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋アプリ会員のサファイアランク、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員証、ディズニー★JCBカードをお持ちの方のご優待料金。<前売券・一般ペア購入特典>
本展オリジナルステッカー1セット(2種を各1枚ずつ)を会場でプレゼント!
※一般ペアは2セットプレゼント。
公式HP https://dmdepart.jp/marvel_tokyo/

 

交通アクセス

「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」は大丸東京店で開催されており、こちらの大丸東京店は、JR東京駅に直結しています。

 

 

そのため、最寄り駅は必然的に東京駅となり、雨の日でも濡れずにたどり着くことができます。

が、東京駅はかなり複雑な構造をしているため、改札口には注意しましょう。

 

<公共交通機関>

  • JR東京駅 八重洲北口改札よりすぐ

 

<車>

  • 八重洲側:東京駅八重洲パーキング 西駐車場・東駐車場

  • 丸の内側:丸の内パークイン

 

混雑状況の現地レポ!

 

では早速、本日イベント初日の混雑状況を、実際に私が現地に到着してから入場できるまでの時間の経過とともにお伝えしたいと思います。

 

 

大丸東京展に到着

さて私達が本日大丸東京店のイベント会場にたどり着いたのは、12:00頃。

 

本当は開場時間の10:00にはたどり着きたいところだったのですが、昨夜の『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』に興奮しすぎて寝坊したこと(笑)、そして電車の大遅延に巻き込まれたことから予定より二時間ほど遅れての到着でした。

 

さてそこで盛大に舐めきっていた私は、

 

まあすぐ入れるでしょ~~!

 

…なーんてことを考えていたのですが、現地に着いてその考えが如何に甘かったのか??を思い知らされることとなりました…。

 

入場は整理券方式

現地についたら、明らかに人が列をなしており、コレはまずいぞ…?と思いよくよく見てみると、

 

現在280番までご案内していま~す!!

 

と声をかける係員の方の姿が。

 

そう、会場は整理券方式での入場を行っていたのでした。

 

この整理券方式は、新型コロナウイルスの感染予防対策であるとのこと。

要は会場内の人数を極力少なくして、”密”にならないようにしている、というわけですね。

 

そこで整理券を取りに行ったところ、手渡された紙には驚きの番号が。

 

 

710…、710!?!?

 

今呼ばれている番号は、280番。

会場から二時間程度で280番。

私の番号は710番。

 

この瞬間、入場までにざっくり3時間弱の待ち時間が発生することが確定したのでした…。

 

意外と便利な呼び出しシステム

そんなわけでがっくりうなだれた私達ですが、整理券に備わっていた便利な呼び出しシステムのメリットを全力で享受することとなりました。

 

というのも、整理券にはQRコードが記載されており、

それを読み取ることで自分の番号をいつでも見ることができるというシステム。

 

更にはLINE等と連携することで、自分の番号が近づいたときにお知らせしてくれる仕組みも備わっています。

 

 

つまり、その場で待っている必要はなく、どこか別の場所にいて番号が近くなったら行けば良い!というもの。

 

このシステムのお陰で、待ち時間は近くの「Gong cha」に行きゆっくりとお茶をしながら待つことができました。笑

 

注意事項が同じく整理券に記載されているため、こちらはしっかりと呼んで把握しておきましょう。

 

 

入場できたのは…

結局私達が入場できたのは14:30。

 

実に2.5時間待った、という計算になります。

 

…いやーーー、待ちましたね!!!笑

 

現地で待っていたわけでは無いとはいえ、これだけ長い待ち時間を過ごすのは、このご時世もあり非常に久しぶりのことで。

それ故むしろ後半はワクワクしていた節もあります。笑

 

 

会場内の展示は素晴らしい!

これだけ待たされたにもかかわらず、ここまでスッキリとした気分で楽しめたのは、やはりその展示内容の良さ。

 

写真も取り放題、世界観に浸り放題の良い空間でしたね…!

 

これらの展示内容については別記事で詳しく紹介しています。

 

非常に長く待ったわけですが、最終的には非常に満足できました◎

 

【まとめ】訪問はお早めに!!

 

さて今回の記事では、「マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ」の初日の混雑状況を、個人的な体験談とともにお伝えしました。

 

結局の所何が言いたいか?というと、「早めに訪れろ!!!」ということ!

 

非常に長く待ったけど最終的には満足できた!!…とはいえ、そりゃ待たないで入れたほうが良いに決まっています。笑

そのための答えが、至極単純、「早めに訪れること」一択なのです。

 

 

本日の混雑は、初日故の混雑である可能性が大…ではありますが、行けるのであれば早めに訪れて損はありません。

 

特に、4/17~4/23の7日間は先着500名限定でスピードくじが配布される、というキャンペーンもあるため、なおのこと早めに行くべきでしょう。

 

正直かなりえげつない待ち時間だったので、これは早く来るべきだったな~という私達の後悔を是非活かしてください…😂

 

 

Twitterアカウントの紹介

Twitterでは主に映画についてタイムリーにつぶやいています。

この記事が気に入ったらフォローしよう!

Instagramをチェックしよう!

BeeTrip【びーとりっぷ】のInstagramでは、
yu-が訪れた場所やホテルについて、
リアルタイムで情報をお届けします。
記事と合わせてホテル選びや旅行の参考にしてください✈

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事