【Disney Investor Day 2020】【保存版】ディズニー2021年以降公開予定作品の情報解禁!今後注目の作品を一覧で紹介!

こんにちは、yu-です。

 

さて、本日日本時間午前6:30から

 

Disney Investor Day 2020

 

が開催され、2021年から数年間のディズニー劇場公開映画&ディズニープラス限定新作配信の発表がありました!

 

およそ4時間半に渡る情報ラッシュに、ファンとしてはワクワクが止まらず、もう感無量です。笑

 

そこで今回の記事では、本日発表されたディズニーの新作映像作品をまとめて解説していきたいと思います。

 

非常に大ボリュームの記事となってしまいました…!!
あまりに情報が多すぎたので、抜け・漏れがあるかもしれません。予めご了承ください。。

 

 

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

公式サイトより引用

劇場公開

 

ラーヤと龍の王国 米国 2021/3/5

日本 2021/3/12

公開と同時にDisney+でのプレミアムアクセス(有料配信)実施

Encanto 2021/11/24

ラーヤと龍の王国

来年3月と、公開がもう目の前にあるこの作品。

 

おそらく新型コロナ対策により、公開と同時にDisney+でのプレミアムアクセスがスタートします。

 

今の所劇場公開が流れず、公開予定であることにホッとしました。

 

Encanto

コロンビアが舞台のこの映画。

Encantoという家に住む家族Madrigalの物語です。

 

魔法と、家族が描かれる作品となるようです。

 

ディズニープラス

 

Iwájú 2022年スタート
Baymax 2022年前半
Zootopia+ 2022年春
Tiana 2023年
Moana, The Series 2023年

「Iwájú」を除けば、他の4つは既存の映画の後日譚が描かれる作品となるようです。

 

個人的に最も嬉しいのは、「Tiana」!

「Tiana」は『プリンセスと魔法のキス』の後日譚となる、ミュージカルです。

 

公式HPより引用

 

マケドニア王国の王子ナヴィーンと結婚してプリンセスとなったティアナ。

 

そんなティアナを、ニューオーリンズとマケドニアの双方から描きます。

 

 

ディズニー

公式サイトより引用

劇場公開

ディズニーからは以下の4作品の公開を発表。

これらはすべて実写の映画です。

 

ジャングル・クルーズ 2021/7
Cruella 2021
ライオン・キング 未定
The Little Mermaid 未定

 

「ジャングル・クルーズ」は、もとは2020年7月に公開予定だった映画。

 

延期に延期を重ねて、もとの予定から一年後の2021年7月公開予定です。

 

この映画も、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のように、アトラクション原作の映画です。

 

どんな映画になるか楽しみで仕方ありません。

 

 

また、「ライオン・キング」は実写版の後日譚となるようです。

 

公式サイトより引用

 

後日譚、ということはアニメ版のライオンキング2~3のあたりの話になるのか、はたまた完全に新作なのか…。

 

 

ディズニープラス

めっちゃ多いです。笑

 

Safety 2020/12/11
Greek Freak 2021
Flora & Ulysses 2021/2/19
Diary of a Wimpy Kid 2021年
Night at the Museum 2021年
The Ice Age Adventures of Buck Wild 2022年頭
Chip N’ Dale: Rescue Rangers 2022年春
Cheaper by the Dozen 2022年
Three Men and a Baby 2022年
Hocus Pocus 2 未定
Pinocchio 未定
Peter Pan & Wendy 未定
Disenchanted 未定
Sister Act 3 未定
The Chris Paul project 未定
The Keanon Lowe project 未定

 

多すぎて何から突っ込めばよいかわからないのですが、やはり特筆すべきは「Pinocchio」と「Peter Pan & Wendy」です。

 

ここ数年ディズニーは「美女と野獣」や「アラジン」、最近では「わんわん物語」のようにクラシックディズニーアニメの実写化が進んでいますが、

ここに来て「ピノキオ」と「ピーターパン」の実写化が発表されました。

 

公式サイトより引用

 

いずれも超有名ディズニー映画。

その実写化とあって、これはもう楽しみです。

 

また、個人的に気になるのは「Disenchanted」!

 

これは、「魔法にかけられて」の続編となります。

 

公式サイトより引用

 

「魔法にかけられて」はディズニーのいいところと物語のいいところを全力で詰め込んだ、良作です。

 

この続編が出るのは非常に嬉しいですね!

 

…早いところDisney+に「魔法にかけられて」を入れてくださいディズニー様。笑

 

 

ナショナルジオグラフィック

公式サイトより引用

 

ディズニープラス

 

Cousteau 未定 海洋探検家のドキュメンタリー
Genius: Martin Luther King, Jr. 未定 ドキュメンタリーシリーズ「Genius」のシーズン4
Secrets of the Whales 未定 クジラが主題のドキュメンタリー
A Real Bug’s Life 未定 昆虫の世界を描く
America the Beautiful 未定 アメリカの自然を描く
Limitless With Chris Hemsworth 未定 Chris Hemsworthの挑戦のドキュメンタリー
Welcome to Earth 未定 地底や火山を探検する

 

こちらも盛りだくさんのラインナップですが、もっとも個人的に注目しているのは、「Limitless With Chris Hemsworth」

 

Chris Hemsworthはアベンジャーズシリーズでソー役を努めている俳優です。

 

公式サイトより引用

 

もともとものすごい筋肉の持ち主ですが、本日公開された予告動画の中では、更にとんでもない筋肉を身に着けておりました…。

恐るべし。

 

TVスタジオ

ディズニープラス

 

The Mighty Ducks: Game Changers 2021 アイスホッケーがテーマの映画
Big Shot 2021 バスケコーチが主人公の映画
The Mysterious Benedict Society 2021 ベストセラー「秘密結社ベネディクト団」の映画化
Turner & Hooch 2021 『ターナー&フーチ/すてきな相棒』のスコット・ターナー刑事の息子が主役
美女と野獣 未定 実写版『美女と野獣』の前日譚

ガストンとルフゥが主人公

 

Swiss Family Robinson

未定 1960年の映画『スイス・ファミリー・ロビンソン』をもとに制作
Percy Jackson and the Olympians 未定 ファンタジー小説「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」の映画化

 

やはり「美女と野獣」は気になるところですが、個人的には「Swiss Family Robinson」に注目です

 

東京ディズニーランドにあるあのアトラクションの原作映画がまさかこの時代になって蘇るなんて…。

 

いまから楽しみです!!

 

 

ピクサー

公式サイトより引用

 

劇場公開

Luca 2021/6/18 日本では夏公開予定
Turning Red 2022/3/11 興奮するとレッサーパンダになる女の子の物語
Lightyear 2022/6/17 バズ・ライトイヤーがスペースレンジャーにナルまでを描く

 

注目は、「Lightyear」でしょうか。

どうやら、トイ・ストーリーのバズではなく、オリジナルの製品としてバズ・ライトイヤーが主人公のようです。

 

公式サイトより引用

 

Disney+案件なら想像がつくのですが、本作は劇場公開予定。

否が応でも期待が高まります。

 

 

ディズニープラス

Pixar Popcorn 2021/1 ピクサーのキャラクターが登場する短編
Dug Days 2121/秋 「カールじいさんの空飛ぶ家」に登場する犬・ダグの短編集
Cars 2022/秋 マックイーンとメーターが登場するシリーズ
Win or Lose 2023 各話20分でピクサーのキャラクターを描くシリーズ

 

「Dug Days」気になりますね!

 

「カールじいさんの空飛ぶ家」はピクサーの中で郡を抜いて好みのお話ですが、そのなかでもダグにスポットを当てるとは。

 

公式サイトより引用

 

あの沢山の犬の仲間達も登場するのでしょうか。楽しみですね…!

 

 

マーベル

公式サイトより引用

 

 

劇場公開

すみません。サブタイトル端折ります。

 

ブラック・ウィドウ 2021/5/7
シャン・チー 2021/7/9
エターナルズ 2021/11/5
スパイダーマン3 2021/12/17
ドクター・ストレンジ2 2022/3/25
ソー3 2022/5/6
ブラックパンサー2 2022/7/8
キャプテン・マーベル2 2022/11/11
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol3 2023
Blade 未定
Ant-Man and The Wasp: Quantumania 未定
Fantastic Four 未定

 

ありがとうございます、マーベル様、ディズニー様。

 

こんなにもこの先楽しみがずっと続くのは幸せという他ないでしょう!笑

 

もう色々と感情が追いつかないくらい嬉しい上に楽しみなのですが、特におおっっ!と思ったのが、「Fantastic Four」!

 

FOX買収後ついにファンタスティック・フォーが公開決定しました。

 

個人的には「ザ・シング」が好みなので、この流れで見ることができるのはもうホント嬉しいです。

 


この流れで公開ということは、アベンジャーズのMCUに参入する、という認識で良いのでしょうか。

 

そうだとすると、今後X-MEN等々も参入してくる可能性も期待してよいのでしょうか??

 

なんにせよ、朗報であることは間違いありません!!

 

ディズニープラス

ワンダヴィジョン 2021/1/15
ファルコン&ウィンター・ソルジャー 2021/3/19
ロキ 2021/5
What If…? 2021
Ms. Marvel 2021/下半期
ホークアイ 2021/下半期
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル 2022/年末
Secret Invasion 未定
Ironheart 未定
She-Hulk 未定
Moon Knight 未定
Armor Wars 未定
I Am Groot 未定

 

ありがとうございます、マーベル様、ディズニー様。(二回目)

 

配信を見ながら、なんどおおっと声を出したことか。笑

 

気になるものはまあ言ってしまえばすべてなのですが、あえて上げるとすれば、「Secret Invasion」です。

 

ニック・フューリーと、タロスが出演し、「キャプテン・マーベル」に登場したスクラル人が地球に侵略する話です。

 

いやスクラル星人お前ら!!と思わなくは無いので、おそらく「キャプテン・マーベル2」を受けて、その後の公開になるのではないでしょうか。

 


またこの「Secret Invasion」はコミックの大型クロスオーバーがもとのようです。

 

…そろそろコミック版に手を出せということでしょうか?笑

 

なんにせよ、まだまだ続くアベンジャーズの世界

 

とりあえずは1月の「ワンダ・ヴィジョン」を座して待とうと思います。

 

ルーカスフィルム

公式サイトより引用

 

劇場公開

Indiana Jones 2022/7 インディ・ジョーンズ新作
Children of Blood & Bone 未定 アフリカの少女が主人公の、見捨てられた民族であるMajiに魔法を取り戻す、冒険物語
New Star Wars Feature 2023 新世代のスターファイターパイロットたちの物語

 

インディ・ジョーンズの新作も気になるところですが、やはり特筆すべきは「New Star Wars Feature」でしょう。

 

この作品が予定通り劇場公開されれば、スター・ウォーズシリーズは四年ぶりに劇場に帰ってくることになります。

 

一体どんな話になるのでしょうか…?

 

公式サイトより引用

 

ディズニープラス

Willow 2022 1988年の映画「ウィロー」から数十年後が舞台のシリーズ
Ahsoka 未定 アソーカ・タノの実写シリーズ
Rangers of the New Republic 未定 「マンダロリアン」の続編たる実写シリーズ
Andor 未定 「ローグ・ワン」の前日譚
Obi-Wan Kenobi 未定 SW「エピソード3」から10年語を描く、ジェダイ・マスター オビ・ワン・ケノービの物語
The Bad Batch 未定 「SW・クローン・ウォーズ」最終章に現れた不良分隊を描くアニメーション
Star Wars: Visions 未定 日本のアニメスタジオが手掛けるアニメシリーズ
Lando 未定 ランド・カルリジアンのシリーズ
The Acolyte 未定 エピソード1の200年前の時代を描く
A Droid Story 未定 R2-D2とC-3POが新たなヒーローを紹介するアニメーション

 

いやはや、情報量えげつないですね!!笑

 

これまたもう全部きになる!と言いたいところですが、あえて絞るならやはり「Obi-Wan Kenobi」です。

 

クローン・ウォーズにも登場し、映画EP3であれだけ凄まじい状態になったオビ・ワン・ケノービ。

 

私個人としてはもう彼に凄まじく愛着があるので、このEP3の後を描いてくれるのは本当に嬉しいです。

 


また、もう一つ、「Ahsoka」の公開も嬉しいニュース。

 

アナキンのパダワンとして、そして成長して活躍するアソーカ・タノ。

 

その活躍を、彼女の名前を冠した作品でもって見ることができるのは感無量です。

 

まとめ

さて。

たくさんの情報をできるだけ要点を絞ってコンパクトに纏めた今回の記事。

 

これから数年間、どうやら楽しみが消えることは無いようです。

 

この時代に生きていてよかった…!!

と本気で思う今日このごろです。

 

それぞれの映像作品が公開し、鑑賞したらまたその作品に関する記事を上げていきたいと思います。

 

 

まずは、今年12/25にストリーミング開始のピクサー「ソウルフル・ワールド」を楽しみに日々過ごしていきたいと思います!笑

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

Twitterでフォローしよう