【保存版】ディズニーアニメーション映画一覧!

こんにちは、yu-です!

今回の記事では、ディズニー映画の概要、特に長編アニンメーション映画について、年表とともに紹介したいと思います。

なぜディズニー映画?

去る7/1、4ヶ月に渡って臨時休園をしていた東京ディズニーリゾートが再開しました!

ファンは再開を待ち望み、喜び。

そしてファンに限らず、多くの人がその再開を祝福しました。

 

ところで、皆さんは何を求めて東京ディズニーリゾートに足を運んでいますか?

 

アトラクション、写真、ショー・パレード、キャラクター、グッズ、フード…。

様々な楽しみ方があり、訪れる人を虜にする要素が散りばめられています。

 

一方で、行っても楽しくない!退屈だ!飽きた!という方も、たくさんいるのではないでしょうか。

そしてそんな方はきっと疑問に思うはずです。

どうしてファンは何度も何度も東京ディズニーリゾートに足を運ぶのか、と。

 

映画『アラジン』の世界に浸ることができるエリア、”アラビアンコースト”

 

その答えの一つが、映画の世界です。

 

幼い頃から、繰り返し繰り返し、成長とともにあった大好きなディズニー映画の世界。

その世界に全身で感覚的に入ることができる場所…、それがディズニーリゾートなのです。

 

 

すなわち、ディズニーリゾートを楽しむためには、ディズニー映画を知らなきゃ始まらない!!!

 

ということです。少なくとも、私はそう考えています。

 

と、いうわけで!今回の記事以降はディズニー映画の世界について紹介していきたいと思います。

そもそも”ディズニー映画”って?

そもそも”ディズニー映画”とはどこからどこまでを指すのでしょうか?

毎年のように”Disney”と名のつく映画が毎年何本も公開されていますが、その中では幾つかの種類があります。

 

ディズニー映画の種類

 

まず、基本的にディズニー映画とは、親会社たる「ウォルト・ディズニー・カンパニー」が製作・配給した映画のことすべてを指します。

 

そしてウォルト・ディズニー・カンパニーには大きく4つの部門があり、さらに傘下の沢山の会社が存在します。

 

この傘下の会社にあたる部分に入るのが、ご存知「ルーカスフィルム」や「マーベル」。

元はそれぞれの会社で映画の製作・配給を行っていましたが、のちにウォルト・ディズニー・カンパニーの傘下に入った、という形です。

 

ともあれ、こういった経緯により「Disney MABEL」であったり、「Disney Pixar」であったりが存在する、というわけです。

 

そこで、ディズニー映画を幾つかにグループ分けをして整理するにしました。

※ここでのグループ分けの名称は私が超個人的に決めたものであり、正式な言い方ではありません。

 

ディズニー映画のグループ分け

名称 内容
ディズニー長編アニメーション映画 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによって製作された長編アニメーション映画作品。 白雪姫、リトルマーメイドなど
他社製作ディズニーアニメーション映画 他社によって製作され、ディズニーによって配給・発売された映画。 ナイトメア・ビフォア・クリスマス、ライアンを探せ!など
ディズニー実写+アニメーション映画 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによって製作された、実写がメインでアニメーションが挿入されている映画。 メリーポピンズ、ロジャーラビットなど
ディズニーピクサー映画 ピクサー社によって製作され、ディズニーによって公開された映画。 トイ・ストーリー、モンスターズ・インクなど
ディズニートゥーン映画 ディズニートゥーン・スタジオによって製作された劇場公開用映画。 ピーターパン2、ティンカーベルなど
ディズニー劇場未公開映画 ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品や、テレビ・シリーズから派生した作品で、DVD等の発売のみで劇場で公開していない作品。(便宜上、名称は作品) シンデレラⅡ、リトルマーメイドⅡなど
ディズニーSW ルーカスフィルム社が製作し、ディズニーが公開した映画。 StarWarsシリーズなど
ディズニーMARVEL MARVEL社が製作し、ディズニーが公開した映画。 アイアンマン、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなど
ディズニー実写映画 ウォルト・ディズニー・スタジオが製作・配給した映画で、完全に実写の映画。 アリス・イン・ワンダーランド、実写版美女と野獣、101など

 

ざっくり分けただけでも相当な量がありますね。笑

全部でいったい何作品あるのでしょうか…。

 

さてこのようにまあとほうもない数の映画を公開しているディズニーですが、次はその中でももっとも古株かつルーツでもある『ディズニー長編アニメーション映画』について詳しく紹介しましょう。

 

ディズニー長編アニメーション映画

さて、もう一度触れておくと、ディズニー長編アニメーション映画とは、

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによって製作された長編アニメーション映画作品のことを指します。

 

ではこれにあたる映画を全て一挙に年表で振り返ってみましょう。

 

なお、本サイトで紹介した映画は、映画名を押すと本サイトで紹介するその映画のレビューに飛ぶので、よろしければこちらもぜひどうぞ!

公開年月日、またそれそれぞれの上映時間も記載しているので参考にしてみてください!

 

【年表】ディズニーアニメ映画

白雪姫 1937年12月21日 83分
ピノキオ 1940年2月7日 88分
ファンタジア 1940年11月13日 124分
ダンボ 1941年10月23日 64分
バンビ 1942年8月13日 70分
ラテン・アメリカの旅 1942年8月24日 42分
三人の騎士 1944年12月21日 72分
メイク・マイン・ミュージック 1946年4月20日 75分
ファン・アンド・ファンシーフリー 1947年9月27日 72分
メロディ・タイム 1948年5月27日 76分
イカボーととトードー氏 1949年10月5日 68分
シンデレラ 1950年2月15日 74分
ふしぎの国のアリス 1951年7月16日 75分
ピーター・パン 1953年2月5日 77分
わんわん物語 1955年6月16日 76分
眠れる森の美女 1959年1月28日 75分
101匹わんちゃん 1961年1月25日 79分
王様の剣 1963年12月25日 79分
ジャングル・ブック 1967年10月18日 78分
おしゃれキャット 1970年12月11日 78分
ロビン・フッド 1973年11月8日 83分
くまのプーさん

完全保存版

1977年3月11日 74分
ビアンカの大冒険 1977年6月22日 77分
きつねと猟犬 1981年7月10日 83分
コルドロン 1985年7月24日 80分
オリビアちゃんの大冒険 1986年7月2日 74分
オリバー ニューヨーク子猫ものがたり 1988年11月18日 74分
リトル・マーメイド 1989年11月15日 83分
ビアンカの大冒険 ゴールデン・イーグルを救え! 1990年11月16日 77分
美女と野獣 1991年11月13日 85分
アラジン 1992年11月25日 91分
ライオン・キング 1994年6月24日 88分
ポカホンタス 1955年6月23日 81分
ノートトルダムの鐘 1996年6月21日 91分
ヘラクレス 1997年6月27日 93分
ムーラン 1998年6月18日 88分
ターザン 1999年6月18日 88分
ファンタジア2000 2000年1月1日 74分
ダイナソー 2000年5月19日 82分
ラマになった王様 2000年12月15日 78分
アトランティス

失われた帝国

2001年6月8日 96分
リロ・アンド・スティッチ 2002年6月16日 85分
トレジャー・

プラネット

2002年6月16日 95分
ブラザー・ベア 2003年10月20日 85分
ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え! 2004年3月21日 76分
チキン・リトル 2005年10月30日 81分
ルイスと未来泥棒 2007年3月30日 94分
ボルト 2008年11月21日 96分
プリンセスと魔法のキス 2009年12月18日 97分
塔の上のラプンツェル 2010年11月12日 101分
くまのプーさん 2011年7月15日 63分
シュガー・ラッシュ 2012年11月2日 101分
アナと雪の女王 2013年11月27日 102分
ベイマックス 2014年11月7日 102分
ズートピア 2016年3月4日 109分
モアナと伝説の海 2016年11月23日 107分
シュガーラッシュ・オンライン 2018年12月21日 112分
アナと雪の女王2 2019年11月22日 103分

 

 

 

はい、これで現在までに公開されているディズニー長編アニメーション映画の全58作です。

きっとよく知っている話も、全く見たことのない話もあったのではないでしょうか?

 

また、少し見てもらうとわかるように、ディズニー長編アニメーション映画って結構上映時間が短いものが多いのです。

ちょっとした空き時間にでもかるーく見れるものも数多くあります。

 

次回の記事以降は、実際に私が最近見たディスニー映画のレビューをお届けしたいと思います。

 

 

ぜひこのご時世、この機会に、今まで知らなかったディズニー長編アニメーション映画を見てみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事