• 知恵
    学生や主婦必見!隙間時間や授業中にできるお小遣い稼ぎ!!
    2019年10月13日
  • 東京ディズニーリゾート
    ディズニーシー『ピクサー・プレイタイム・パルズ』当選エリア詳細!抽選外れたらどこで見る?
    2019年1月25日
  • 旅行
    【沖縄】JALパックレビュー! 実際に使ってみた!
    2019年10月12日
  • 東京ディズニーリゾート
    ディズニーランド スプーキー”Boo!”パレードの歌詞に込められた世界観!
    2018年10月24日
  • 東京ディズニーリゾート
    【必見】超大混雑のディズニーを楽しく過ごすコツ!
    2018年10月23日
  • 東京ディズニーリゾート
    ディズニー2月のショースケジュール詳細解説!
    2019年1月9日
  • 東京ディズニーリゾート
    【最新】ディズニー"イッツ・クリスマスタイム!"鑑賞場所は?抽選エリア詳細!
    2018年11月8日
ディズニー”ピクサー・プレイタイム””グランドフィナーレ”スニーク!ショー内容詳細!

2019年ディズニー冬イベントスニーク

 

 

こんばんは!

 

本日、2019年1月11日からスタートするシー”ピクサー・プレイタイム”とランド”Happiest Celebration Grand Finare"のスニーク(メディア向けプレビュー)が開催され、一足早く体験してきました!

 

 

今回はそのスニークのレポ&ショー内容の詳細をお届けします!

 

 

⚠️この記事はネタバレを含みます

 

 

ディズニーシー

 

ディズニーシーでは、本日『ピクサー・プレイタイム・パルズ』『レミーの誰でも名シェフ』『ライトニング・マックイーン・ヴィクトリーラップ』のスニークが行われました。

 

一つずつ紹介していきましょう。

 

ピクサー・プレイタイム・パルズ

 

 

ピアッツアトリポーノ(ミキ広)で行われる、ピクサーの仲間たちがたくさん登場するショーです。

 

 

基本的な流れは去年公演されたものと同様に、

 

ショースタート5分前:ダンサーさんたち登場、オープニング
トイ・プレイタイム:トイストーリーの仲間が登場、ポーズゲーム
Mr.インクレディブルより、Mr.インクレディブルとイラスティガールが登場、スーパーヒーローエクササイズ
ファインディングニモのキャラクターがビニールのボールに入って登場、会場にボールが回る
ピクサーの仲間たちがたくさん登場、フィナーレ

 

 

という流れでした!

 

さて、去年と今年のこのショーでは次のような変更がありました!

 

 

チーム分けが変わった!

 

このショーでは、座り見が4つのブロックに分けられ、それぞれパープル・グリーン・イエロー・レッドのチームに分けられます。

 

 

去年はチーム分けはここまででしたが、今年はMCの方に

 

周りで見ているみなさーん!!!油断してはいけません!皆さんは、スペシャルチームです!!

 

と呼びかけられ、スペシャルチームに分けてくれます。

 

 

このチーム分けは、ショー開始後すぐのトイストーリーの手遊びに絡んでくるのですが、

去年チーム分けがされず完全に蚊帳の外だった立ち見鑑賞エリアをちゃんと輪に入れてくれて嬉しい変更ですね。(まあ立ち見の方々はだいたいがカメラを構えているのですが)

 

 

 

 

Mr.インクレディブルが最新作verに!

 

 

去年との変更点の中で一番変わったなあ、と思うのがこのシーン!!

 

 

まず、Mr.インクレディブルとイラスティガールが最初から一緒に登場します。

 

 

その後、Mr.インクレディブル→イラスティガールの順にそれぞれのテーマソングとともにパフォーマンス!!

 

2018年8月に公開された『インクレディブル・ファミリー』のエンドロールで使用されたかくヒーローのテーマソングがここで聴けるとは…!

 

 

 

また、去年は映画『Mr.インクレディブル』に登場した”シンドローム”を倒しました。

 

 

一方の今年は、こちらも『インクレディブル・ファミリー』に合わせて、敵が”スクリーンスレイバー”に!

ちゃんと(?)スクリーンスレイバーに操られるくだりもあり、胸熱ですね。笑

 

 

さらに、最後にはインクレディブルファミリーの裏ボス、ジャックジャックがかなり派手に登場します!!

 

 

この演出はよかった!!

 

その後、巨大化したジャックジャックを鎮めるため、Mr.インクレディブルがクッキーを渡そうとしますが、すかさずエドナが止めに入ります。

 

「その子はモーツアルトに反応するのよ!!」

 

 

そして皆でモーツアルトに合わせて体を動かします。かなりシュールでした。

 

そして無事ジャックジャックが元のサイズに戻って、めでたしめでたし!

 

ここまでちゃんと最新作を入れてくれるとは思っていなかったので、これは嬉しい変更でした!

 

 

 

ただ、注意点が一つ。

 

全員立ち上がってスーパーヒーローエクササイズを行うため、ステージの方はあまりよく見えません。(ここは去年と変わらず)

これは少し残念。

 

 

 

みんなでエコロケーション!が追加!エイ先生登場

 

ファインディングニモのシーンで、客席にニモたちが入った泡(ビーチボール)が登場し、皆で回していくこのマリンプレイタイムですが、ボールが回っている最中にみんなで”エコロケーション”を行う演出が加わりました!

 

エコロケーションを行えばもっといろんな仲間に出会えるかも!というわけで始まり、この間に全三種類のキャラクターが画面に登場します。

 

 

何が面白いかというと、この登場キャラクターは、どうやらランダムであるらしい、ということ!

 

実際に今日の一回目公演では、

・「ちょーだい!」のカモメ

・クラッシュ

・イソギンチャク

 

が登場しました。続く二回目公演では、

・サメのブルース「魚は友達、エサじゃない」

・ラッコ

・クラッシュ

 

が登場。これが毎回ランダムだとかなり楽しいですね!

 

 

また、去年はいなかったキャラクターとして”エイ先生”が登場しました。

 

 

このエイ先生、ニモたちのボールが座り見エリアを回っている間、立ち見エリアの頭上を回ってくれます。笑

 

 

 

フィナーレシーンにエドナ登場!

 

フィナーレではたくさんのピクサーのキャラクターが登場しますが、今年からエドナが加わりました!

 

 

まさかパーク内で姿を見れるとは思っていなかたためかなり嬉しいですね。

 

 

 

 

総じて、今年になりパワーアップしたこのショー。

 

立ち見の方々もちゃんと輪に入れてくれる演出は本当に良いです。

個人的には参加型で盛り上がりやすく、飽きのこないような演出も豊富でとても好きなショーです!

 

 

 

明日11日からは二回目公演以降抽選が導入されます。

 

抽選の詳細も含め鑑賞エリアについては明日以降記事にする予定なのでお待ちください。

 

 

 

 

レミーの誰でも名シェフ

 

 

ザンビ前のステージで行われるショーです!

 

こちらも、基本的な流れは去年と同様でした。

ウエイター、見習いシェフ二人が登場、レミーの出張レストランがスタート
シェフ・レミーが来ない、というトラブル発生
見習いシェフ二人がなんとかしようとするものの、大失敗
レミー、シェフ、スーシェフが登場、チームワークの大切さを語り、会場の皆も一緒に調理開始!
見習いシェフ二人がシェフとして認められ、フィナーレ

 

このショーは、レミー以外の出演者が全員ピンマイクを使用し、セリフはすべて生で語られる、という特徴がありましたが、今年もその形式は続投されました!

 

 

また、前半はかなりウエイター役の方のしゃべりが多くかなり面白いものでしたが、今年も変わらずキレッキレでした。面白い!笑

 

 

見習いシェフ二人のアクロバットも見応えがあります。

 

 

去年との変更点は大きく二つありました。

 

 

 

レミーがしゃべる!

 

読んで字のごとく、です。

 

去年は一言も言葉を発しなかったレミーですが、今年は結構ガンガンしゃべります。笑

 

特に、最後の退場する直前にレミーが一人語りをするシーンがあるのですが、まるで映画『レミーのおいしいレストラン』のラストシーンを見ているようでこちらも胸熱でしたね。

 

 

パン生地が1枚→2枚に

 

ショー中、ゲストの頭上にパン生地が登場して皆で捏ねるシーンがありますが、今年はそのパン生地の枚数が増えました。

 

それに伴い、去年は座り見前方のゲストの頭上にのみきていたパン生地が、座り見後方にまでやってくるようになりました。

 

去年より会場が一体化するような変更ですね。

 

 

 

 

ショータイムも20分間と短く、またショー待ちをする人も少ないため本日の状況を見る限り、ギリギリにきてもっけこういい位置で見れる、という印象です。

 

そう考えるとコスパの良いショーのため、空いた時間に見ることがお勧めです!

 

 

ライトニング・マックイーン・ビクトリーラップ

 

こちらは去年と比べかなり大幅な変更がありました。

 

まずはショーの流れから。

 

ダンサーさん登場、振り付けレクチャー
マックイーン登場、パレード開始
①ちょこちょこと停止し、パフォーマンス
パフォーマンス終了後にダンサーさんが沿道のゲストを選んで招き、パレードに参加させる
①〜②を以下繰り返し
スタート地点に戻ってきて、ゴール

 

では変更点を見ていきましょう。

 

 

 

ショー参加ゲストはダンサーさんが沿道からスカウトする形式に!

 

最大の変更点です。

 

去年はショー参加希望者は朝一で聖地権を取りに行く、という形式でしたが、この整理券が開演後数十分でなくなってしまうことが多い、という状況でした。

 

今年は打って変わって、スカウト形式!!

 

 

マックイーンの「ピットストップ!」の掛け声にあわせて一時停止し、パフォーマンスが行われた後、ダンサーさんが沿道にいるゲストを選んで招き、いっそにパレードに参加します。

 

 

個人的にはこちらの方がありがたい、というか形式として面白いな、と思います。笑

 

沿道から徐々に参加者が増えていくため、最後には大名行列のようになります。

 

参加者として選ばれると、専用のフラッグを貸してもらえ、皆でそれを振りながら歩くことができます。

運が良ければラッキー!という代物ですね。(最近よくあるやつ)

 

 

 

停止時のパフォーマンスが増えた!

 

マックイーンの「ピットストップ!!」の掛け声に合わせパレードは一時停止しますが、その間にダンサーさんの踊りなどがされるようになりました。

 

去年に比べて華やかになりました。楽しい。

 

 

ピットクルー追加!

 

去年は登場キャラクターはマックイーンのみでしたが、今年はピットクルーも登場!

 

 

かなり可愛らしいです。笑

 

 

去年と大幅に形式は変わっているものの、全体的にはかなり良くなったと感じます!

何より、停止時のパフォーマンスが増え、かっこいいダンサーさんのダンスを去年よりも見れる回数が増えたのは嬉しい変更です。

 

ピクサー・パルズ・スチーマー

 

おそらく本日は12時くらいに登場していたそうです。

 

実はこのショーのみ、Todayにも時間が記載されておらず、アトモスフィアに近いような扱いを受けています。笑

 

 

本当にやってたのかな?

 

 

 

 

 

 

総じてシーは去年からかなり良くなって、パワーアップしています!!

 

個人的にかなり満足度高め。どのショーもお勧めできるな、と言う印象です!

 

 

さらに、今年のピクサーイベント期間中、Todayに『”ピクサー・プレイタイム”一緒にチャレンジ!』と言う冊子が挟み込まれています。

 

 

かなり凝った作りになっており、みんなで楽しむのにぴったりですね!

 

では次、ランドに行ってみましょう。

 

 

 

ディズニーランド

 

ディズニーランドでは、お昼のパレード、”ドリーミングアップ!”の特別バージョンのスニークと、夜のワールドバザールでのプロジェクションマッピング(セレブレイトストリート)の特別verのスニークが行われました!

 

 

ドリーミングアップ!

 

 

グランドフィナーレのメインコンテンツ!!

 

35周年をお祝いするお昼のパレード、ドリーミングアップ!がこのグランドフィナーレの期間中特別バージョンにて公演されます。

 

その特別バージョンとは、具体的には”パレード中一箇所で停止し、パフォーマンスを行う”、というもの。

 

 

まずは具体的な内容をお伝えします。

 

パレード開始5分前ダンスレクチャー(激ムズ)
パレードスタート、停止
Brand new day(アレンジあり)
Brand new day 参加ダンス(激ムズ)
パフォーマンス終了、パレード再開

 

以上です。

 

 

 

ものすごくはっきりと感想を言うと、「期待していただけに残念」です。

 

 

理由は幾つかありますが、主なものとしては

 

 

・停止時間がそもそも短い(4分間

パフォーマンス中の使用楽曲がBrand new dayのみ

・参加ダンスは踊れたら楽しいと思うが、激ムズ

・参加ダンスパート、キャラクターとダンサーさんでやっていることが違い、よくわからない

・グランドフィナーレだからと言ってフロート&キャラクターの衣装&小物に変化なし

 

 

 

…というもの。

 

 

 

正直なところ、「え、これで終わり?」と思うレベルでした。

 

グランドフィナーレのコンテンツがそもそも少ない中、1日一回公演のみで停止も一箇所のみ、という条件のもとだったため、かなり期待をかけていたのですが…。

 

 

とはいえ、数少ないグランドフィナーレのコンテンツの一つであるため、まずは参加ダンスの振り付けはしっかり把握していきたいな、と思います。

 

 

 

セレブレーションストリート・グランドフィナーレver

 

 

ワールドバザールで日没後に行われるプロジェクションマッピングです。

 

これまでもハロウィンやクリスマスに合わせて特別バージョンが公演されてきましたが、本日よりグランドフィナーレバージョンが公演されました!!

 

 

こちらは、文句一つありません、素晴らしい!!!!

 

具体的なプロジェクションマッピングの流れを紹介します。

 

<Brand new dayにのせて>
ドリーミングアップ!のフロート
キャスト&ゲストのイラスト
ハピエストミッキースポット
アトラクション
映画のワンシーン
35年コスチュームのミッキー&フレンズ
35周年リボン

 

35周年のディズニーランド、総集編!!!

 

35周年期間を思わず振り返ってしまうような懐かしいものや、今もあるもの、などが次々投影されます。

 

 

もはやこれがグランドフィナーレのメインコンテンツなのでは?

 

 

かなり感動的な演出かつ、「あ!あの時の…!」と思い出せるものたち。これは文句なしに最高、と言えるでしょう。

 

 

また、数回に一回リボンが飛ぶ演出があります。

 

昼間にも1日2~3回リボンが舞う演出がありますが、夜のライトアップされた中でのこの演出は格別!!

 

 

もはやこれがグランドフィナーレのメインコンテンツなのでは…?

 

 

このプロジェクションマッピング、1~2分おきに、かなりの高頻度で投影されています。

ディズニーランドから帰るとき、ぜひ足を止めてみてください。

 

 

 

 

 

さて、今回の記事ではインパレポ&ショー内容をかなり詳しく解説しました。

 

少し残念な部分もありますが、イベントの正式スタートはいよいよ明日!

 

 

ピクサー&グランドフィナーレ、楽しんでいきましょう!!

 

関連キーワード
  • ディズニーハロウィーン【スプーキー”Boo!"パレード】の音楽に隠された細かなこだわり!
  • ディズニーシーハロウィーン【フェスティバル・オブ・ミスティーク】レビュー!
  • ディズニーシー ハロウィーン【フェスティバル・オブ・ミスティーク】ショー内容紹介!
  • ディズニー夏イベント散水ショーの持ち物!!必要な装備はこれだ!
  • 【保存版】年間パスポートまとめ!!購入方法や場所、注意点など
  • 2019年ディズニー・ハロウィーン詳細発表!!
おすすめの記事